『十二日まち』 / ヒロBlog

 

みな様こんにちは!

寒さと乾燥が増してきましたね~

インフルエンザも流行っているようなので、手荒い&うがい!皆様お気をつけ下さい((∩´o`∩))

はてさて、土日祝日はお仕事のこの業界にいるとお祭りは縁遠くなってくるのですが、

友達に誘われて浦和で行われている「十二日まち」というお祭りへ行ってまいりました!

埼玉(田舎の方)出身の私は知らなかったのですが、

毎年12月12日に行われるおまつりで、調べたところこんな感じらしいです

↓↓↓

 「十二日まち」は、明治25年頃に始まったといわれる。

年の暮れに神棚や熊手をはじめとする縁起物、新年の飾り物や正月用品を売る歳末市(大歳市)で、

調神社の境内や調公園、旧中山道沿いには、熊手や神棚などの縁起物が売られている。

食べ物、飲み物、金魚すくいに射的など、約1000店に上る露店が立ち並び、

平日でも夜遅くまで大勢の人で賑わい、毎年約15万人ほどの人出がある 。

_____________________________________________

ほぇ~!県民でも初耳w

ワクワクしながらレッツらゴー!

駅についてびっくり!人!人!人!普段はこんなにいないぞ…

ディ○ニーランドかってくらいの人混み、道沿いには延々と続く露店。

キャピキャピしている学生さんに、ちびっこ抱えてるご家族。

完全に侮っておりました、すみません<(_ _*)>

駅から始まり、神社に続く道ずっとこみ合っていて、

警察の方も至るところにいらっしゃりご苦労さまです

そんななかを食べ歩くのが祭りの醍醐味!

夏と違って鉄板焼きやもつ煮など暖かいものがいいですね~!

鉄板の熱気もこの時期はありがたいw ついつい手がのびます(^^)

しょっぱな、ビール片手に水飴作っているおばちゃんw に誘われ久々の水飴ゲット☆

お察しの通り、食べ終わる頃には両手ベタベタ。

マフラーにも垂れるはで悲惨でしたが、これこそ水飴w おいしい~

そして、人生初めての「かたぬき」ただくり貫くだけなのに難しい…

というか無理ゲーっすw1時間くらい時間くださいw (すぐに前足が砕けました(*_*))

特設のお化け屋敷は迫力満点なようで、小さい子の絶叫が響いておりますw

そんな人者の入り口進むと熊手が!凄く立派なものから、小柄なものまで!

職人さんたちはこの日のために作っていると思うと感慨深いです(´▽`)

〆にタイラーメンをいただき満腹☆ 寒空の下で最高に美味しかったです!

食べすぎた感ありありですが後悔なし笑

12日がちょうどお休みでラッキーでした☆ 楽しかった~また行きたいです(  ^∀^)

今週も元気にがんばります\(^o^)/

おおやま