ゆで卵を生卵に戻す方法を発明? / 高円寺 美容室

 

こんばんは高円寺美容室Hair&Make-up isshです。

今日はビックリなニュースを発見!

タイトルの通り…ゆで卵を“生卵”に戻す方法が新しく発明されたとの事!

まずはこちらを…!

↓↓↓↓↓

カリフォルニア大学、ゆで卵を“生卵”に戻す新しい方法を発明

http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1501/27/news096.html#l_tomomi_159127tamago01.jpg

アメリカ合衆国のカリフォルニア大学アーバイン校(以下、UCI:University of California, Irvine)と、

オーストラリアの化学者らは1月23日(米国時間)、

ゆで卵を“生卵”に戻す方法を発明したと雑誌「ChemBioChem」で発表した。

l_tomomi_159127tamago01

卵は熱を加えると、たんぱく質が固まって光が乱反射し白く見える。

これを再び生卵のように透明に戻すには、

これまでの方法では分子レベルでの透析(とうせき)を約4日間行わなければならなかった。

 しかし今回発表された方法は、

固まったたんぱく質に尿素を加えて液化し、

その後機械で圧力をかけて小さなタンパク質の塊をバラバラにするというもの。

この方法であれば多くの時間や費用を費やさなくても、

ゆで卵を生卵のような透明な液状に戻すことが可能になる。

UCIは特許を申請。

これらの技術を応用すれば大腸菌などのタンパク質を安価に速く作り替えられ、

癌治療などの医療にも応用できるとしている。

 「私たちは卵の加工に興味があるわけではない。それは1つのデモにすぎない」(UCI ワイス教授)。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

これはスゴイ事ですよ〜!

実は実は…髪の毛もタンパク質で構成されています。

熱処理を加える、縮毛矯正やデジタルパーマなどでは、

髪の毛のタンパク質が熱変性を起こして、手触りが固くなってしまうのですね。

ですのでイッシュでは、固さを防ぐためにナノ脂質を塗布しつつの施術を行ってます。

これでかなり改善はされるのですが、やはり完璧ではありません。

が!

今回発表になった、固まったタンパク質を元通りに戻せるならば、

今よりも質感を良くする事が可能となるかもしれません。

う〜ん…なんとも期待したい研究です♪

がんばってください〜UCI ワイス教授さま〜(^^)/

と、ちょっと興奮してしまった本日のBlogですが、

いよいよ1月も最終週となりました。

今週も元気にがんばりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

★本日は定休日明けですので、スタッフブログを更新しています。

 こちらもあわせてご覧下さい。

 スタッフページから各ブログをご覧頂けます。

http://www.issh.net/?page_id=2254

スクリーンショット 2015-01-14 19.52.21

 

*2月の定休日*

2月

★ 2月は、第3週 16~18日が三連休となります。

_______________________

 

本日のオマケ

↓↓↓↓↓

「助けて」と言える人

そう言える相手がいる人は

それだけで十分強いのである

― 川村則行 ―

スクリーンショット 2015-01-27 19.47.50

 

スクリーンショット 2014-09-03 16.19.08

  【 求人・スタッフ募集 】

現在、スタイリスト(技術者)を募集しています。

 今より上手くなりたい方。

 しっかりとした技術を身につけたい方。

 メンズ・レディース問わず幅広い技術を学びたい方。

 アットホームなisshで働いてみませんか?

______________________

・技術者(Jrスタイリストおよびスタイリスト)

・資格・ 理容師 / 美容師

・やる気と責任感のある方。

______________________

* 問い合わせ方法 *

 電話にてお問い合わせください。(平日)

 サロン見学や面接など内容を説明いたします。

 どうぞお気軽にお問い合わせください。

 TEL 03-3330-4667 

 Hair&Make-up issh / 渡辺 修一

スクリーンショット 2014-09-03 16.19.08