Maldives ボートトリップ 7

 

【モルジブ サーフ旅行…2014/10/27〜11/3】 パート7

モルジブ滞在5日目。

10177524_10202664751132517_343954762879161501_n

ボートにくくりつけたバナナも完熟してきて、旅の終わりが近い事を知り寂しい気持ちになる。

DSC_0214

朝食を用意してくているウエイターのゴピ。

毎朝の食事は…

トースト・ウインナー・チーズ・煮込んだ豆・フレッシュジュース。

これの他に、卵料理(目玉焼き・スクランブルエッグ・オムレツが選べる)。

この日の朝食は、写真にあるように茶色いクレープ生地的なものもあった。

美味しい朝食の後…波チェックを真剣にする一同w

↓↓↓↓↓

S__655386

ライト波のコークスを体験してみたかったのだが、

波のサイズが下がっていて、見た目からしてもよろしくない。

ということで…前日楽しくレフト波を楽しんだチキンに再びGO!

午後はジェイルズ・サルタン方面に戻る予定なので、

今回の旅でのコークスチャレンジは無くなってしまった。残念。

IMG_0548

画像はホンキースでのS君だが、チキンでも透明度高く綺麗なレフトの波がブレイクしていた。

サイズは腹〜胸ほどだったけれど、やはり100mほど乗れる優しい波で、

またまたこのラウンドも貸切(^^)

僕はYちゃんからのバックサイド攻略アドバイスをもらって実践。

自分的には、ボチボチ納得のいくライディングができた気がする。

が…残念ながら、サーフガイドBONGOも一緒にサーフしていたため画像は無しw

ま、自分の記憶の中で満足しておこうw

そして、ランチ中に移動した船は再びジェイルズ近くに戻ってきた。

P1030197

食事はこんな風に、個々に好きなだけ料理を盛りつけて食べる。

そして頼めばいつでも生ビールが出てくる幸せ。

(お酒は最終日に精算する。生ビールは税込でだいたい5ドル弱かな)

↓↓↓↓↓

DSC_0223

食後の団らんもソファーでバッチリ!

↓↓↓↓↓

P1030245

そんな快適タイムを過ごした後は…やっぱりサーフ!

波は予想通りサイズダウンが進み、波数が少なめの胸肩といった感じ。

けれどまたしても貸切 ♪

天気も良いし…ド派手で目立ってみようか!と、

このラウンドから蛍光ピンクのTシャツでSURFしてみた。

↓↓↓↓↓

DSC_0220

ピンクコンビでポーズw

で…気になるT尾氏だが、

やはり腰痛がシンドイようで、見た目からしても腰が曲がってしまっている。

↓↓↓↓↓

P1030194

T尾氏…残念ながら今回もノーサーフとなった。

そしてこのラウンドで、ちょっとして事件が起こった。

Nクサのリーシュが足から外れ…板が流されてジェイルズに上陸!w

さらにそれを救いにS石さんが向かい、またまた上陸〜!w

一時ハラハラドキドキだったが、

波が小さい事も功をそうして、2人ともケガなく無事にラインナップに戻れた。

そうそう!こんな写真も撮ってあったので載せておこう。

負傷写真の数々!w

↓↓↓ まずは僕の足

DSC_0232

DSC_0251

1ラウンドごとに、インサイドで小さな切り傷を作ったw

そしてこれはEちゃんの足。

↓↓↓↓↓

DSC_0234

絆創膏に滲んだ血が痛々しい。

お次はMコー!なぜか膝ばかりを負傷。

↓↓↓↓↓

DSC_0235

これら…痛々しい写真だけれど、

アドレナリンが全開なせいなのか、なぜか痛みはそれほどでなく、

さらにアミノ酸も大量摂取しているお陰か、連日のガッツリSurfでも筋肉痛はほとんど無かった。

(僕はアミノバイタルゴールドを、毎ラウンド1包を摂取。)

ちなみに…このラウンドはジェイルズだが、

モルジブに来てから 4ラウンド目のジェイルズ。

だいぶ波質もピークも分かってきて、

このラウンドではインサイドセクションでチューブを狙ってみたりもした。

もちろん…メイクできずだったけれどw

IMG_1214

と、小波なりに楽しんでいたのだが、またしても突然の雨雲!

今回の雲はかなり厚めで大きい!モルジブは雨雲が近づくと必ず強い風が吹く。

なので一瞬にしてポイントはバッドコンディションに変貌。そして撤収〜!

残念無念の消化不良(><)

まだ日が暮れるには早いので、観光でジェイル島に上陸しようと企画。

けれどスコールの強さがハンパない!3m先の視界すら危ういほど。

なので…これまた残念ながら中止となった。

スコールで外に出る事ができないとなると、皆ヒマとなる。

すると自然にこうなるw

↓↓↓↓↓

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

が、乗っているのは海上に停泊している船!

風が吹けば海は荒れ、そうなると当然のように揺れる。

まるでディズニーランドのアトラクションに乗っているような揺れに、

またまた僕はノックダウン!酔い止めを飲んで、船底にある部屋のベッドで仮眠 Zzz

今回…アネロンという酔い止め薬を持参したけれど、これがまたバッチリ効いてくれた。

finespharma_4987300029435

子供の頃、観光バスでの遠足の際、

バス酔いしないように飲んでいた、センパアという酔い止め薬は効かなかった印象だけれど、

今の薬は凄い!飲んで30分後には食事も余裕でできるくらいの効き目。

もうこれがあれば船旅も恐くない!w

と、そんなこんなと5日目の夜も早寝となったのでした。

 

さて…いよいよ明日は6日目!最終日!う〜ん寂しい!

良い波に乗りたいが…果たして!?

 

パート8につづく。

 スクリーンショット 2014-11-14 16.23.34